5大SEMコミュニティが集結!「SEMohenro茶屋 Vol.1」に参加してきたよ

semohenro茶屋の集合写真 ブログ
スポンサーリンク

四国発のSEMコミュニティ「SEMohenro茶屋」さんが、2018年11月22日に初のイベント「SEMohenro茶屋Vol.1」を愛媛県で開催しました。

私も『SEM業界のフリーメイソン』と噂されているコミュニティ「SEMパフェ」を代表して、「SEMohenro茶屋Vol.1」に参加してきました。

今回は「SEMohenro茶屋Vol.1」の様子を、Twitterのハッシュタグ「#SEMohenro茶屋」「#semohenrovol1」を拾いながら、特にイベントの裏側の部分(2次会とか3次会とか)を紹介していきます。ポロリもあるよ。

スポンサーリンク

SEM業界の均衡が崩れる?愛媛に5大SEMコミュニティが終結!

この事実に気づいている人は少ないのですが、「SEMohenro茶屋Vol.1」には日本各地に存在する5大SEMコミュニティが集結していました。

主催者の「SEMohenro茶屋

SEMohenro茶屋 Vol.1
2018年11月22日、文学と温泉の街でSEMを語り合う。

東京の「SEMカフェ

SEM従事者のためのコミュニティ|SEMカフェ
リスティング広告やSEOなど、SEMの業務に携わる広告運用者や広告主のための、勉強会や相談会などのイベントを開催しています。

大阪の「ネコノレン

ネコノレン
大阪を中心にネット広告・Webマーケティングの勉強会・イベントを開催しています。

九州の「LPiQ

LPiQ-九州・福岡のリスティング、Web担当者が集まる
リスティング、アクセス解析、Web制作の九州・福岡トップレベル企業が運営するアドテクコミュニティー【LPiQ】 Webマーケティング、SEM、Googleアナリティクスについて悩み、勉強したいリスティング運用者、Web担当者が集まり、日々の悩みを解決する勉強会・セミナーを運営する団体です。

そしてこの「SEMパフェ

SEMパフェとは?
リスティング広告のフリーランスはとても孤独な仕事です。また、広告代理店で朝から夜遅くまでPC画面を眺めていうリスティング広告運用者の中には「いつかフリーランスとして独立してみたいけど不安」と思う人も多いです。そんなリスティング広告運用の仕事でフリーランスになった人・これからフリーランスになりたい人が、同じ仲間と交流を深めながら悩みを解決するためのコミュニティです。

しかし「SEMohenro茶屋Vol.1」の協力団体に「SEMパフェ」は含まれていません。

semohenro茶屋の協力団体

表には出てこないSEMコミュニティ「SEMパフェ」。

この事実こそ「SEMパフェ」が『SEM業界のフリーメイソン』であることを暗示しているのです。

『いや~、もうヤバいよね。パンドラの箱を開けたも同然だよね。ついに足を踏み入れちゃったんだよね。もうこれは後戻りできないでしょ。ヤバいでしょ。』

また、このことは書くべきかどうか迷いましたが、まず松山経済新聞に『道後温泉で検索エンジンマーケティング交流イベント「SEMohenro茶屋」』という記事が掲載されました。

道後温泉で検索エンジンマーケティング交流イベント「SEMohenro茶屋」
四国の検索エンジンマーケティング(SEM)プレーヤーらによる交流イベント「SEMohenro茶屋~2018年もそろそろ終わるところで飲み食いしながら リスティング広告にとことん向き合う at 道後温泉 ふなや~」が11月22日、道後温泉ふなや(松山市道後湯之町1)で開催される。

ある情報筋によると、松山経済新聞に取り上げられたきっかけは、「SEMパフェ」が書いた『SEMohenro茶屋とは?セミナー登壇者やイベント内容や画像がヤバイ?』だったとか、全くそうではないとか。

SEMohenro茶屋とは?セミナー登壇者やイベント内容や画像がヤバイ?
みなさんは「SEMohenro茶屋」というコミュニティをご存知でしょうか? 東京や大阪では、SEM(リスティング広告)に関する勉強会やセミナーは多く開催されていますが、四国はまだまだSEMに関する情報を得る機会が少ないということで、『...

ただ「SEMパフェ」が裏で動いていた的な噂が広まると業界的にもアレなので、これ以上はノーコメントとさせてください。

5大SEMコミュニティを分かりやすく「ONE PIECE(ワンピース)」で例えてみる

5大SEMコミュニティが集結したという大事件を分かりやすく「ONE PIECE(ワンピース)」で例えると、『四皇(シャンクス、黒ひげ、ビッグ・マム、カイドウ)とルフィーが遭遇する』と同じスケールの出来事です!

ちなみに、各SEMコミュニティをキャラクター別に振り分けるとこんな感じです。

◆SEMohenro茶屋⇒ルフィー

◆SEMカフェ⇒黒ひげ

◆ネコノレン⇒ビッグ・マム

◆LPiQ⇒カイドウ

◆SEMパフェ⇒シャンクス

ね、分かりやすいでしょ。

スポンサーリンク

東京⇒松山に。イベント開始まで時間が余っていたのでちょっとだけ観光

東京から松山までは飛行機で行きました。

なかなか飛行機に乗る機会がないため、今回は奮発してJALの「クラスJ」を利用しました。

座席間隔が広くてメチャクチャ足を伸ばせるので、離陸前からリクライングにしていたらキャビンアテンドさんに『離陸時は危険ですのでお戻し下さい』と笑顔で注意されました。テヘヘ。

松山空港から会場の道後温泉までタクシーで移動。

タクシーの運転手さんがとても良い人で、街の様子をガイドしながら運転してくれました。

SEMパフェの人『お!あの銅像は伊達政宗ですか?』

タクシーの運転手さん『いや、加藤嘉明です』

SEMパフェの人『あーはいはい、あの虎退治で有名な武将ですよね』

タクシー運転手さん『いや、それは加藤清正ですね』

戦国無双をプレイした程度の知識で戦国武将を語ると、にわかがバレてしまいますね。

会場の「道後温泉ふなや」に到着。

「道後温泉ふなや」はこんな感じの温泉旅館です。

【公式】道後温泉 ふなや | 四国・松山 道後一の老舗旅館
道後温泉ふなやの公式ホームページです。創業390年以上を誇る道後一の老舗旅館です。ご宿泊やお食事、各種お集まりなどにご利用ください。心のこもったおもてなしで、皆様をお迎えします。

イベント開始時間までまだ時間があったので、周辺をちょっとだけ観光してきました。

道の脇に足湯があったことにビックリ。

この時点で、愛媛に来た目的の8割を達成しました。

スポンサーリンク

「SEMohenro茶屋Vol.1」の様子

セミナーやパネルディスカッション、ユニコーン・ハンター甲子園の内容は「【リスティング広告】これからのSEM運用者のあり方とは?「SEMohenro茶屋 Vol.1」で学んだこと」にまとめましたので割愛。

【リスティング広告】これからのSEM運用者のあり方とは?「SEMohenro茶屋 Vol.1」で学んだこと
リスティング広告のテクノロジーやトレンドが進化するなかで、広告運用者も進化しなければいけないなと感じたり悩んだりしませんか?今回、そんな「SEM従事者のあり方」について、気づきやヒントを与えてくれたイベント「SEMohenro茶屋 Vol.1」に参加してきましたので紹介します。

イベント当日の雰囲気を、Twitter上のハッシュタグ「#SEMohenro茶屋」「#semohenrovol1」を拾いながらまとめていきます。

四国で貴重なSEMの知見が聞けるチャンス!この日だけのスペシャルセミナー

セミナー時の会場はこんな感じ。

最初のセミナーパートのShift清家さんと、2つめのセミナーパートのアユダンテ寶(たから)さん。

3つめのセミナーパートのSEMカフェ小西さん。

ちなみに登壇者の方達が着ているTシャツはこちら。おねだりして1着貰ってくれば良かった。おねだりマスカット。

同時開催!パネルディスカッション「ここ数年でリスティング広告はどう変わった?今後どうなる?」「広告運用者の今後あるべき姿って?」

続いてのパネルディスカッションはこんな感じ。

カルテットコミュニケーションズの堤さんも参加。なかなか凄いメンバーでのパネルディスカッション。

私は一番前の席で聞いていましたが、なんとも言えない緊張感がビンビンと伝わってきました。教師びんびん物語。

第一回ユニコーン・ハンター甲子園

会場を模様替えして「ユニコーン・ハンター甲子園」が開催。

ビュッフェが凄かった。

こんな感じで開催。

参加した6チームはこちら。

「ユニコーン・ハンター甲子園」は、その場で出されたお題(商材)にたいして、各チームが20分間で広告文を作って発表。

※どのチームが作った広告文かは分からない状態。

一つずつ広告文を画面に映しだして、各チームが『いいですね』とか『ダメっすね』などを言い合うガチンコバトルです。まさにガチンコ!ファイトクラブ。

『次会う時は世界チャンピオンやけんね。』By藤野大作

私の記憶では、「松山城の天守閣に宿泊できるサービス」というお題に対して、画面に映し出されたときに一番歓声が上がった広告文がこれ。

外国人観光客を狙った広告文。

観覧者(オーディエンス)からは『この発想は出なかった』と絶賛の声。

ただ、「ユニコーン・ハンター甲子園」に参加しているチームからは

『この英語の構文って合ってます?』

とか

『そもそもアジア圏の観光客の方が多いから、英語いよりも中国語、韓国語で作るべきでは?』

とか、なかなか厳しい突っ込みが。

ほんと広告文のガチバトルです。まさにガチンコ!ラーメン道。

『今一番苦しいのは私じゃない。佐野さんです。』By今泉真一郎

そのころ私はビュッフェを楽しんでいました。

観覧者(オーディエンス)の投票により、「第1回ユニコーン・ハンター甲子園」に優勝したのは「九州チーム」でした!

おめでとうございます!

閉会の挨拶

今回セミナーに登壇者いただいた寶さんと小西さんが誕生日だとのことで、「誕生日ピザ」でお祝い。

そして寶さんと小西さんより締めの挨拶。

スポンサーリンク

ここからが本番。30人で2次会へGO!

イベント参加者のほとんどの人が2次会に行きました。30人ぐらい?

私が店の隅っこから撮影した写真。

ポリアンナさん(@ramapple840)が撮影した反対側からの写真

こんな感じのお店で2次会を開催。

テーブルのいたるところで「リスティング広告業界の未来」を熱く語り合っていたのですが、私はSEMフリーランス同士で店の隅に集まり、

『どこまで経費で落としてる?』

『節税対策ってなにしてる?』

『ぶっちゃけいくら稼いでる?』

みたいな、SEMフリーランスの切実なお話しをしていました。

ちなみに某コミュニティのKさんは、人に稼ぎを聞いておきながら、自分の収入を聞かれたときは『役員報酬って良く分かんないんですよね』という謎発言を繰り返して誤魔化し続けていました。

国税庁さん、ぜひ調査をお願いします!

スポンサーリンク

(もう無理せず帰っても)いいんやで。でも3次会へGO!

この時点で恐らく24時を超えていたと思うのですが、それでも3次会に20人ほど参加していました。

3次会も盛り上がって楽しかったのですが、心残りな点がひとつ。

ある人が

『私の職務経歴は、大爆笑間違いなしに面白い!みんな聞いてくれ!』

と豪語しながら、タブレットを開きながら説明してくれたのですが、一部の人から横やりが入ってしまい、結局オチまで聞けなかったことです。

残念です。

2時か3時ぐらいまで飲んで解散となりました。

スポンサーリンク

あららら、酔った勢いであの美人SEMプレイヤーが?拡散禁止!皆さんお待ちかねのポロリを紹介

ぽろり・カジリアッチIII世(ぽろり)

声 – 中尾隆聖

ネズミの男の子。4歳。ぽろぽろ島出身。イメージカラーは藍色。

「僕は~海賊~なのだ~、海の~男~なのだ~」と歌ってから「やあ、ぽろりなのだ」(初期のみ「やあ、僕ぽろり・カジリアッチIIIⅢ世なのだ」)と挨拶する。一人称は「僕」(極めてまれに「わたし」)。語尾に「なのだ」とつけて喋る。じゃじゃまるからは「ヨヨヨねずみ」「いい子ねずみ」などとからかわれる。

身長は190cm、おなかの周り170cm、足のサイズは40cm、尻尾の長さは215cm。

ピンク色と牡丹色の縞柄のシャツと藍色のサスペンダーつき半ズボンを着用し、ピンク色のバンダナをしているのは、家系が海賊だからである。映画『海だ!船出だ!にこにこぷん』では主人公を演じた。

有名な海賊「ねこいらず・カジリアッチ」の子孫。カジリアッチ家のならわしとして幼稚園の卒業後に船を与えられ、祖先の隠した財宝を探す旅に出たところ、にこにこ島に漂着し、じゃじゃ丸とぴっころに出会っている。

頭が良くて謙虚で優しい性格だが、気が弱くて忍耐力がなく、泣き虫ですぐに「ヨヨヨヨ」と泣く。

得意なことはヴァイオリン、ギター、発明、工作、剣道。嫌いな食べ物はピーマンで、見たり名前を聞いたりしただけで寒気がすると同時に気を失うほどである。他2人がそのピーマン嫌いを克服させようといろいろと試みるが、すべて失敗に終わっている。

平成11年の紅白歌合戦では、速水けんたろうと茂森あゆみが「だんご3兄弟」を歌う中、バックでヴァイオリンを弾いていた。

声を当てている中尾は、次作『ドレミファ・どーなっつ!』でも、れおなるど・とびっしー(れっしー)役で声優に参加している。

◆出展元:ウィキペディア(Wikipedia)「にこにこぷん」

スポンサーリンク

イベント翌日は松山市内を観光

帰りの飛行機まで時間があったので、松山城を観光しました。

松山はいい街ですね。

スポンサーリンク

絶賛の嵐!「SEMohenro茶屋Vol.1」参加者の声

絶賛の嵐ですね。

スポンサーリンク

あえて言おう!「SEMohenro茶屋Vol.1」の改善点。『これ、何かわかります?伸びしろですね』

参加者からは絶賛の声ばかりです。

また、「SEMohenro茶屋Vol.1」を主催した「ポリアンナ(@ramapple840)さん」が、『初めてのイベント運営を終えて思うこと。「SEMohenro茶屋vol.1」』というイベント運営の裏側をnoteに公開してくれました。

初めてのイベント運営を終えて思うこと。「SEMohenro茶屋vol.1」|ポリアンナ|note
2018年11月22日(木)。 「SEMohenro茶屋vol.1」というSEM従事者向けのイベントを開催しました。 初めてのイベント企画、運営を終えて、反省も含めて今の気持ちを残しておくためにnoteを書きます。初めてです。初めてづくしです。 もくじ 1. きっかけ 2. 準備のこと 3. 当日のこと 4. これ...

私も10年ほど前は、東京ビックサイトなどで展示会を主催する「オーガナイザー」という仕事をしていましたので、イベント屋の大変さは痛いほど分かります。

ただ「SEMパフェ」は、あえて心を鬼にして『ここを改善したらどうよ?』と思ったことを書きます!あえてね。

そう、「ONE PIECE(ワンピース)」でシャンクス(SEMパフェ)がルフィー(SEMohenro茶屋)に麦わら帽子を託したときと同じように…。

ウェブ初心者向け、地方のプレイヤー向けセミナーパート

今回のセミナー3本は全て、中~上級者向けの内容でした。

そのおかげで、全国からSEMの本気度が高い人たちが集まって盛り上がったというメリットもありますが、原点の「四国のSEMコミュニティ」から考えると、地元のウェブにあまり詳しくないプレイヤーが気軽に参加してみようと思うには、ハードルが高いセミナー内容だったかなと感じました。

実は、私みたいなフリーランスにも、地方の広告代理店からリスティング広告運用の相談が届いたりします。

話を聞くと

『ウチは紙媒体が得意なんだけど、お客さんから「ネット広告をやりたい」と言われてしまい、どこに相談すればいいか困っている』

とのこと。

他にも

『リスティング広告を始めたいけど何から始めればいいの』

『クライアントの規模が小さいので少額案件ばかり』

『そもそもリスティン広告運用者がいない』

みたいな、地方ならではの悩みがあると思います。

なので、セミナー3本のうち1本は

・東京の悪徳業者に騙されない!初めてのウェブ広告、相談するならこんな企業

・少額案件でも運用工数をかけずに成果と利益を出すコツ

・ウェブ未経験者をイケてるリスティング広告運用者に育てるメソッド

みたいな、地方ならではの課題や悩みに特化したセミナーが1本あったらいいなと思いました。

四国のウェブ企業への優待枠(無料参加枠)

参加者の1人としては、会場の広さと参加人数が丁度いい感じだったかなという印象だったのですが、Kumenoポリアンナさんのnoteを見ると、チケットの販売目標は50枚だったとのこと。

当日、参加者にどこから来たかを聞いていましたが、四国からの参加者は少なかったです。

まぁでも初開催のイベントは、来場数予想ってほんとに難しいんですよね。

次回は地元の広告代理店に、優待割引券(それこそ無料招待券)などのDMを送って、「四国枠」を20枠ぐらい用意してもいいのかなと思いました。

会場に行けなかった人も参加できる仕組み作り。「ユニコーン・ハンター甲子園」のライブ配信とか

Twitterを見ていると、ほんとに参加したかったのに都合が合わなかったという業界のキープレイヤーの方達が沢山いました。

現地に行けなかったキープレイヤーの方達が、Twitterのハッシュタグ「#SEMohenro茶屋」「#semohenrovol1」でツイートしてもらえるように、オンライン上でも参加できる仕組みがあると良いのかなと。

例えば「ユニコーン・ハンター甲子園」という凄いコンテンツがあるので、これをYoutubeでライブ配信して、投票も会場以外の人でも参加できるみたいな。

「ユニコーン・ハンター甲子園」のお題の1つは、事前通達バージョンでも良かったかな

当日の課題発表から20分で広告文を作成するってメチャクチャ凄いことなんですけど、このルールだと、誰が作った広告文かバレないようにするために、作成チームから広告文を作った狙いとか工夫した点を聞けないことが、ちょっと残念だったかなと。

なので、2題のうち最初の1題は、1週間前に参加チームにはお題を伝えておいて、イベント前日までに「作成した広告文&その広告文のターゲットや狙い」をセットで提出してもらう形式がいかなと。

時間をかけて練りに練った広告文を競うパートと、当日発表から20分間で考えた広告文を競うパートの2本立てですね。

『フードバトルクラブ』でいうところの「大食い」と「早食い」ですね。まぁどっちもジャイアント白田が強かったですが。

スポンサーリンク

最後に

2回目の「SEMohenro茶屋」が開催されるのなら、次も参加したいと思うくらい知識も得られたし、全国各地の人たちと交流もできて、とても楽しい時間になりました。

「SEMohenro茶屋」を主催された株式会社Shiftの皆様、セミナーやパネルディスカッション、ユニコーン・ハンター甲子園に参加された皆様、本当にお疲れ様でした。

『道後温泉に、ありがとう。』

『松山城に、さようなら。』

『そして、全ての子供達(チルドレン)に、おめでとう。』

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】アニメDVD 新世紀エヴァンゲリオン 劇場版
価格:3090円(税込、送料別) (2018/11/27時点)

楽天で購入

この記事を書いた人
SEMパフェの人

ひっそりとリスティング広告の仕事をしているフリーランス。「リスティング広告 フリーランス」で検索すると、だいたい上の方に出てきます。SEMよりもパフェが好き。パフェよりも酒が好き。酒よりも猫が好き。

SEMパフェの人をフォローする
ブログ
スポンサーリンク
SEMパフェの人をフォローする
SEMパフェ